よくある質問

ホーム < よくある質問

費用について

お見積り、合計金額が知りたいです。

火葬の料金は料金表にある料金以外かかりません。
火葬料金+納骨料金(必要な場合)のみです。
オプションプランとして、芳名板・卒塔婆への名入れがありますが、ご必要な方のみご案内させていただいております。
わかりにくい場合、お電話でご連絡ください。

手数料はかかりませんか?

手数料はありません。料金表にある料金以外かかりません。

領収書はいただけますか?

はい、発行しています。

クレジットカードの利用は出来ますか?

申し訳ございません。カードでの支払いは受け付けておりません。

火葬について

家族でお葬式をしたいのですが

基本的にペットのお葬式はございませんが、ご相談いただければ、お寺さんをお呼びして供養することができます。

個別火葬では、どのくらい棺にモノを入れることができますか?

食べ物は少量にしてください。お花はよく燃えるのでたくさん入れてあげてください。
ペットの衣類、小さな愛用品(金物やプラスチック類は不可)を入れることができます。

合同火葬は立ち会えますか?

立会いはできません。受付をしていただき、祭壇前でお別れになります。
合同納骨堂(3000円/1回のみ)へのご希望がある場合は、後日合同慰霊碑へお参りください。

供養について

ペットのお墓を立てたいのですが、どうすればよいですか?

ペットのお墓の取り扱いがありますのが、ぜひご相談ください。
ペットのお墓は人間のお墓と違い、陶器の骨壷に入れず、紙製の骨壷などに入れ土に返します。
個別火葬で、骨はお持ち帰りできます。

合同慰霊祭の費用はいくらですか?必ず出席しなくてはいけませんか?

合同慰霊祭は、ご希望の方に、年に一度ご連絡をさせていただいています。
強制ではないので、ご安心ください。また、費用もご希望の方のみ塔婆料金3,000円(税別)となります。

ペットが亡くなったら

1.亡くなったらどうすればいいの?
  • photo
  • ペット用シートかビニールを敷き、その上にタオルなどを敷き涼しい場所に安置してください。
    ご遺体から体液が滲み出す場合がありますので、拭き取ってあげてください。
    死後、硬直がはじまります。予想より早く手足から腹部、頭部といった順序で広がっていきます。
    中型犬、大型犬は特に、棺に収まらなくなる可能性があるので、ペットが亡くなられたら、前後の足を胸の方へやさしく折り曲げてあげてください。

2.すぐに火葬が出来ない場合
  • photo
  • 遺体はすぐに腐敗がはじまるため、火葬がすぐにできない、場合冷やす必要があります。
    1~2日後の火葬は保冷剤で良い場合もございますが、2日以上後の火葬の場合、ドライアイスをご検討ください。
    頭部とお腹に置き冷やしてください。
    ドライアイスは、福山冷凍(曙町)で販売しています。(5時以降は山陽動物霊園スタッフにお問い合わせください)

3.火葬をご予約ください

すぐに、火葬のご予約をお入れください。

photo
大切なペットが亡くなった場合、まずはこちらにお電話をください。 tel
4.届出・手続き

犬が亡くなった場合、保健所に鑑札と狂犬病注射票を添えて、飼い犬登録の抹消手続きをする必要があります。
血統書のある犬の場合は、登録団体にも連絡し所定の手続きを取ります。